<< 手術当日-術前 | Main | 手術翌日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |
手術当日-術後
一瞬後に目覚めたときは、術前室と同じ視界だった。(場所は違ったらしい)
おそらく4〜5人?スタッフと旦那もいて、あー通訳してくれるから大丈夫だなと考える。
全身麻酔が切れてほんの一瞬だけ、ひどく苦しい感覚に襲われたが(例えようがない)、瞬時に点滴ルートから薬を入れてくれたので何ともなくなった。
移動した記憶はない。次の記憶は一般病室。

私の右目はどのような状態になっていたかというと、覆いは一切ない。包帯もガーゼもなし。
傷口に縫合糸と、その横に事前説明通りドレンが付いていたのみ。ドレンといっても受け皿は顔にテープで止められている位ごく小さな使い捨て軽量試験管で、大いに拍子抜けした(もちろん想像と大いに違ってホッとした)
入院中、点滴(夜中に外された)とドレン(早朝に外された)以外に有意識下で繋がれたものは無く、心身共に本当に楽だった。
周辺全体が熱を持って腫れている。事前説明通り。アイシングしていた。
目の周囲というか右頭半分には重くドーンとした感じはあるが、これなら術前の鈍痛の方が痛かった。(それだって大したことはなかったが)
瞼は全く動く気配がない。ああそうなのかーと思った。
骨を切っているが、直接的な痛みは感じない。
鼻の方は切った右に常に鼻血が出ている感覚だけはあるが、全くもって痛みはない。呼吸もできる。

総じて、手術した!というような痛みや苦痛はない。拍子抜けするくらい。

では、手術直後ちょっと困ったな〜とか煩わしいな〜と(他人事のように)思ったことは何かというと。
・右鼻からの出血は微量だがずっと続いていたので、頭を動かすと鼻血が垂れるため、身体を真っ直ぐにして寝ることや自分で立つことはNGだったこと←安静にしていても、常に喉奥に血が垂れ続けている感覚はずっとあった。鼻の出血は1週間ほど続くとのこと。
・モルヒネ系鎮痛薬と術中の尿管バルーンの影響で(目覚めたときには既に抜かれていた)尿便が著しく出にくくなっていたこと(いきんでも出ない&鼻出血に障るのでいきむなと言われる)

鎮痛薬が切れた所で、感じる痛みは鈍痛型頭痛のやや強いもので、これも術後のイメージとはほど遠かった。
えっこんなに楽なの?というのが、総じて術後入院中の感想。
看護師は1時間おきに来てくれるので、数時間後からは付き添い必須で歩いてユニットトイレにも行かせてくれた。(その前はベッドで採尿器)
トイレは退院直前まで難儀したけれど、すぐに帰宅することを考えると、無理を言って(バルーン入れた方が楽だよと夜中に再三言われた)自力でしておいて良かったなぁと思った。
朝方だったか、シャワー浴びる?とも聞かれたが、どうせすぐ退院だから家で浴びようとそれは断った。

ところで米国の病院は、基本は患者を入院させない。
よって、長期どころか数日入院させる仕組みにも作りにもなっていない。
例えば部屋は個室で、ユニットバストイレ付き。ベッドは移動してきたものそのまま。ベッドの横には簡易流し。
ベッドの上で一切動けなかったから分からないけれど、部屋はベッドで一杯のかなり手狭。ワンルームみたいな印象。
部屋は寒いかなと心配した(米国の建物内はどこも寒い)が、簡素な入院着と薄い上掛けでも問題のない、むしろ若干暑い室温だった。
看護師は夜中だろうが昼間だろうが1時間おきにバタンバタンとやって来て「ヘイガイズ、ハウアーユー」とバイタルチェック。規則だそう。彼らはとても親切で優しいが、睡眠は全く取れない(笑)

ベッドに居ただけだが、動ける状態でもないので、看護婦のチェックで眠れない以外は至極快適。
発熱もなし。
水分は手術の数時間後に解禁、食事は翌朝解禁。いずれも飢餓感は全くなく苦はなかった。


ちなみに、付添の旦那はちょっと大変だったと思う(苦笑)
手術時間は5時間半だった。
付添者の待機所はない。院内の手術課には受付があって、その前のソファ群(一般待合)が家族の待機場所だという。
椅子とコーヒーマシンしかない待合所にずっといるのは大変だし、かといって外に出るような精神状態ではとてもなく、旦那は自分の荷物と私の荷物を持って病院中をウロウロ彷徨ったそうな。
おまけに院内ではその日の食事も手配できなくて(スナックマシーンで小袋を買って飢えをしのいでいた)、結局この晩は旦那も眠れないわ空腹だわ部屋が狭すぎてカラダ痛いわ、と大変そうだった(笑)
良性眼窩腫瘍 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | - | - |
Comment









 
Trackback

Profile



こんにちは。ここから整体院・おおのしほこです。
1975年11月29日生まれ、いて座A型
音楽・着メロ制作→整体師→駐在員妻にてジョージア州在住。

Search

Category

Comment

Trackback